仙台コワーキングスペースは、様々な人たちが交流する仙台の新しいワークプレイスです

仙台トラストタワー

  • HOME »
  • 仙台トラストタワー

仙台トラストタワー

かつてない規模の複合開発プロジェクト「仙台トラストシティ」。そのメインタワー「仙台トラストタワー」はハイスペックのオフィスフロアを中心に、低層階に洗練の商業施設「トラストシティプラザ」、高層階に東北初の外資系ホテル「ウェスティンホテル仙台」を配し、仙台のランドマークとして相応しいステイタスを備えています。震度6強クラスの地震発生後でも、ビルの機能維持を目指した耐震設計基準を採用。構造体を無被害にすること、また構造体の変形をより抑えることを目標に、一般の超高層建築物に求められる性能の1.5倍の耐震性能を実現しました。また優れた耐震性能に加え、受電方式に3回線スポットネットワーク受電方式の採用、非常用発電機の実装、その他 防災設備によって、事業継続計画(BCP)の実現をバックアップします。

所在地 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
敷地面積 13,550.52m2(4,099坪)
竣工 2010年4月末
設計
建築:

(株)松田平田設計、

大成建設(株)一級建築士事務所

設備:

(株)森村設計

施工 建築:大成建設(株)
空調・衛生:新菱冷熱工業(株)
電気:(株)きんでん
主要用途 事務所・ホテル・店舗・駐車場等
階数 地上37階・地下2階・塔屋3階
高さ 約180m
延床面積 125,296m2(37,902坪)
オフィス総貸室面積 41,889m2(12,671坪) ※6階~24階
エレベータ オフィス乗用16基(4基×4バンク)・ホテル乗用10基・店舗駐車場用2基など合計37基
エスカレータ 店舗1階~3階に4基
駐車場 時間貸170台、月極289台
駐輪場 時間貸28台、月極269台

コワーキング仙台



アーロンチェア

リマスタード アーロンチェア

PAGETOP