アムステルダム発祥のワークスペースのパイオニアであるSPACES(本社:オランダ)は、日本経済の中心地である東京大手町に日本で初めて運営を開始します。SPACESはコミュニティやアイデアの共有をコンセプトとしたレンタルオフィスとコワーキングスペースを兼ね備えたサービスです。

今回開設する「SPACES 大手町ビル」は、大手町エリアの中でも古くから大手町の象徴として存在している「大手町ビル」の1階・2階に位置します。コワーキングスペースには、集中してデスクワークに取り組むための場所や占有デスク、チームでの業務にも使える大型テーブルなどを備えるだけでなく、バリスタカフェなども併設しています。

SPACESは、日本で初進出の地として大手町を選びました。日本経済の中心地である大手町には、世界で活躍するプロフェッショナルが集い、また国内外の大手企業も多数集結しており、今回開設する「SPACES 大手町ビル」は、きっと大手町にとって魅力的な場所となるでしょう。

SPACES大手町ビルを運営する、日本のSPACES責任者である西岡真吾は以下のように述べています。

「SPACESはコミュニティに着目し、これまでの働き方を見つめ直す新しい施設です。新しい価値観を提供し、ソーシャルでインスピレーションを生むような環境をSPACESはユーザーの方々に提供します。」

「今回開設する『SPACES 大手町ビル』が位置する東京・大手町は、大小様々な企業や人々が集う最も活気のある場所です。SPACESはプロフェッショナルな人材が出会い、ビジネスを共に行える場を提供します。」

さらにSPACESは、ビジネスプログラムやイベントを定期的に開催し、企業同士の交流やコラボレーションをサポートしていく予定です。

Spaces 大手町ビル
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1F

詳しくはこちら