日本リージャス 起業家の急増でオフィス需要が高まる仙台市に4拠点目を開設

世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3,000拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループの日本法人、日本リージャス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役カントリーマネージャー: 西岡 真吾)は、「リージャス仙台花京院ビジネスセンター」を2017年9月に開設いたします。「リージャス仙台花京院ビジネスセンター」は、日本リージャスとして東北では5拠点目、仙台エリアでは4拠点目の開設となります。

仙台市は、「日本一起業しやすいまち」の実現を目指し、起業家への支援に力を入れており、仙台での起業が近年急増しています。さらに、仙台市は2016年4月から仙台に進出する企業への助成金制度を見直し、IT関連企業の誘致を進めています。その結果、2016年度は大手外資系IT企業を含め、仙台市へのIT関連企業の進出が相次ぎ、雇用の拡大に伴い、オフィス需要も増加しています。「リージャス仙台花京院ビジネスセンター」は、仙台駅の北側、仙台市青葉区の花京院に位置します。

仙台駅前の商業ゾーンを抜け、閑静なビジネスゾーンが広がる、仙台のビジネスエリアの中でも人気のエリアです。大手メーカー企業やその関連会社、パートナー企業が集まっており、ビジネスを行う上で顧客からの信用を獲得できるロケーションといえます。リージャスは、バリエーション豊かなオフィスタイプをご用意し、仙台の地元企業や士業、起業家はもちろん、首都圏に本社を置く企業の支店や営業所など、様々なオフィスニーズに対応します。

日本リージャス株式会社の代表取締役カントリーマネージャーの西岡 真吾は、「今回、仙台では4拠点目となる『リージャス仙台花京院ビジネスセンター』を開設できることを非常に嬉しく思います。仙台には2010年に『リージャス仙台マークワンビジネスセンター』を開設し、お客様からのレンタルオフィスへのニーズが非常に高いと感じました。その後、便利な場所にありながらも、必要最低限の規模のオフィスを経済的な料金でご利用いただける『オープンオフィス仙都会館』を2013年に、『オープンオフィス仙台駅前』を2015年に開設し、様々なタイプのオフィスをご提供しています。今回、新しいビジネスセンターを開設することによって、万全の態勢でお客様のビジネスをサポートできると自信を持っています。仙台は起業家への支援に積極的で、昨年からはIT関連企業の進出が相次ぐなど、さらに発展を続けていく都市であると感じています。そのような仙台エリアで、より多くの方の様々な働き方をサポートできれば幸いです」と述べています。

リージャス仙台花京院ビジネスセンター 概要
・開設日: 2017年9月
・住所: 宮城県仙台市青葉区花京院2-1-61 タカノボル第5ビル1階、2階
・最寄駅: JR・市営地下鉄「仙台駅」から徒歩8分 市営地下鉄南北線「広瀬通駅」から徒歩7分
・総面積: 513平米
・オフィス部屋数: 42室
・ワークステーション(席)数: 92席
・会議室数: 1室
・インターネット環境: 高速インターネット、WiFi
・ホームページ: https://www.regus-office.jp
※2017年6月現在の情報です。上記概要については変更する可能性がございます。

リージャス・グループについて

リージャス・グループは柔軟なワークスペースを提供する世界最大の企業で、そのネットワークは世界100カ国以上1,000都市超える地域、3,000拠点に及びます。会員数は230万人で、業界で成功を収める大小様々な企業や起業家の方々にご利用いただいています。
リージャスでは、多彩なオフィスプラン、近年需要が高まるモバイルワークやバーチャルオフィス、障害復旧サービスの提供を通じ、予算やワークスタイルに合わせて仕事を行うことができます。
リージャスは1989年にベルギーのブリュッセルで創設され、スイスに本社を置き、ロンドン証券取引所(LSE:RGU)に上場しています。

日本におけるリージャス・グループ
日本法人の日本リージャス株式会社、オープンオフィス株式会社は、それぞれ高品質な「リージャス」ブラ ンドのビジネスセンターとコンパクトな「オープンオフィス」ブランドのビジネスセンターを日本全国に運営してい ます。さらに2016年には、プロフェッショナルな人材や成長企業が新しい発想を生み出すためのビジネス スペース「SPACES」も立ち上げ、より多くの皆様に快適なビジネス環境を提供してまいります。 現在、全国24都市、110拠点※1にてそれぞれのブランドのレンタルオフィスを多くのお客様の仕事の拠 点としてご活用いただいております。

詳しくはこちら