仙台コワーキングスペースは、様々な人たちが交流する仙台の新しいワークプレイスです
コワーキング仙台
  • HOME »
  • コワーキング仙台 »
  • CoWorking

CoWorking

DBJ – 第6回女性新ビジネスプランコンペティション

日本政策投資銀行では、革新性や事業性に優れ、発展可能性の高い新ビジネスを対象に、女性新ビジネスプランコンペティションを実施します。受賞者には、最大1,000万円の事業奨励金が支給されます。

SPACES 東京・大手町

SPACES 大手町ビルは、大手町エリアの中でも古くから大手町の象徴として存在している「大手町ビル」の1階・2階に位置します。コワーキングスペースには、集中してデスクワークに取り組むための場所や占有デスク、チームでの業務にも使える大型テーブルなどを備えるだけでなく、バリスタカフェなども併設しています。

リージャス ゴールデンウイークキャンペーン!

日本リージャスでは、今春に新規オフィスをお探しの方に向けたオフィス月額利用料10%割引!「ゴールデンウィークキャンペーン」をご好評につき5月19(金)日まで延長しました。

Herman Miller Case Study – マイクロソフト社

現在働く環境はオフィスに限定されていません。オフィスに来ていかにインタラクティブ性の高いコミニュケーションをしていくかが重要です。

1Day Startup Dojo in SENDAI

仙台市では、仙台・東北の事業創造を盛り上げるため、日本のトップコーポレートアクセラレーターである01Boosterが、日本政策金融公庫、仙台市と共同で、スケール型のベンチャー企業の事例をベースに、起業家・企業が知っておくべき資金調達のポイントに関してのセミナーを開催します。

オフィスが抱える問題 – ハーマンミラー

偶然の出会いが次の大きな事柄の引き金となるというそのアイデアは、十年近くの間、ワークプレイスデザインを大きく前進させてきました。建築家は大きな階段をデザインして、同じような偶然に生産的な出会いを生み出すスペースを作りました。

宮城県文化芸術の力による心の復興支援助成金

宮城県では東日本大震災による本県の被災者が他者とのつながりや生きがいをもって前向きに生活することができるよう文化芸術を活用した被災者支援事業に要する経費について、その実施主体に対し助成を行っています。

仙台市 スタートアップビザ(外国人創業活動促進事業)

仙台市では、「日本一起業しやすいまち」の実現に向け、起業支援体制の強化を図っています。 この一環として、国家戦略特別区域の規制緩和を活用し、スタートアップビザ(外国人創業活動促進事業)の運用を開始しました。本制度により、外国人による起業を促すとともに、本市における産業の国際競争力の強化、国際的な経済活動の拠点性の向上を目指しています。

平成29年 宮城県スタートアップ加速化支援事業

宮城県では地域社会を支える中小企業・小規模事業者の経営安定や持続的発展を図るため県内の支援機関と連携し、県内で総合・第二創業しようとする事業者の支援をしています。

仙台市 平成29年度クリエイティブ・プロジェクト助成事業

仙台市ではクリエイティブ産業の集積・活性化を目的に、クリエイティブ・プロジェクトを募集しています。地域課題の解決につながる創造性豊かなプロジェクトの育成や、クリエイティブ産業と他分野との連携による新たな社会的需要に対応した事業創出などのプロジェクトに対して、市が助成金の支給および専門家によるアドバイス・広報面などの支援を行います。

« 1 2 3 »

コワーキング仙台



CROSSCOOP仙台

アーロンチェア

リマスタード アーロンチェア

カテゴリー

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.